限度額を低めにして利用しているカードローン

クレジットカードを使用すると買い物に利用できたり、商品券に交換できたりなど、使い道が様々なポイントをゲットできます。支払いは現金派だったのですが、ポイントに魅力を感じるようになってからはクレジットカードで決済することが多くなっていました。ところが、ポイント欲しさにインターネット通販で買い物をし過ぎてしまい、クレジットカードで支払いすべき金額が大きくなっていました。

結果、貯金だけでは支払いが難しい残念な状況に陥ってしまい、短期間で借入できる方法を検討していました。キャッシングの魅力的でしたが、実際に頼ったのはカードローンです。借入したお金は分割で返済可能ですし、毎月定額での返済となるので返済で苦しく状況は少ないと判断したからです。また、いつも利用している銀行のカードローンだったので、不明な点があれば店舗の融資窓口で相談すればすぐに解決できます。

申し込み手続きをする際に悩んだのは限度額です。当初は30万円を希望していましたが、使い過ぎてしまう可能性を考えて10万円にしました。分割返済になるため、発生する利息は確かに気になります。しかし、借入している金額は小さいので、返済は負担になっていません。

このページの先頭へ